「PayPay」での納税が可能になりました!!

令和2年11月からスマートフォンアプリ「PayPay」で、県の税金を納める(支払う)ことが出来ます。
ご自宅等からスマートフォンで手続きができ、「いつでも・どこでも」納税することができますので、ぜひご利用ください。

1. ご利用いただける税目

自動車税、個人事業税、不動産取得税など、県税の全ての種類でPayPayが使えます。
(コンビニ収納用バーコードが印刷されている納付書で利用できます。
 ※30万円を超える納付書には、バーコードが印刷されないため、利用できません。)

2. ご準備いただくもの

(1)コンビニ収納用バーコードが印刷された県税の納付書
(2)「PayPay」アプリをインストール済みのスマートフォン
※使う前に、「PayPay」に登録をしてください。また、納める税金の額よりも多くチャージをしておいてください。

3. 利用料

サービスの利用は無料ですが、通信料は利用者の負担となります。

4. 「PayPay」の利用方法

  1. アプリのホーム画面にある「スキャン」をタップします。
  2. 納付書のバーコードを読み取ります。
  3. 支払金額を確認し、「支払う」をタップします。
  4. 納付完了です。
  5. 滋賀県HPのご紹介
  6. ご利用にあたっての注意事項など、その他詳細を記載したHPを作成していますので、ぜひご覧ください。
    【滋賀県HP】https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/kurashi/zeikin/314645.html
  7. その他のスマートフォンを利用した納税方法
  8. 「PayB」「LINEPay」での納税も可能です。

領収証書等に関する注意事項

〇領収証書の送付は行いません。

納税後に送付される支払完了メッセージやアプリ上の決済履歴、通帳の記帳等により納税の確認をお願いします。

〇納税証明書の送付は行いません。

納税証明書が必要な場合は、県税事務所での申請手続きが必要となります。
なお、2015年4月から、自動車税種別割の納税確認が電子化されており、車検時の納税証明書の提示は不要となっています。
※領収証書・自動車税種別割の納税証明書が必要な場合は、必ず銀行等の窓口で納付してください。