外国人向け情報紙「みみタロウ」

外国人向け情報紙「みみタロウ」

「みみタロウ」という名前は、「みみ」よりな情報を届けたいという思いと読者のみなさんが親しみを感じやすい「タロウ」という名前を併せて、ボランティアのみなさんが名付けたものです。

発行言語
全10言語 日本語ルビ付き、英語、ポルトガル語、スペイン語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、ハングル、タガログ語、ベトナム語、インドネシア語
発行
年4回

滋賀で活躍する外国人

みみタロウ バックナンバー

みみタロウ136号 (2020年7月)

小さな命に寄り添って(松岡ジャケリネ ケイコさん)
困った時には…滋賀県内の通訳・外国人相談窓口
滋賀県内の日本語教室
みみタロウ情報(新型コロナウイルスに気をつけて/しが外国人相談センターからのお知らせ)

みみタロウ135号 (2020年4月)

祖国との懸け橋に(ムハマッド ラムダンさん<インドネシア>)
正社員と非正規社員との不合理な待遇差が禁止されました!
健康保険の被扶養者は「国内居住者」に限定されます
エコライフ in 滋賀
新型コロナウイルス感染症対策特集

みみタロウ134号 (2020年1月)

日本で暮らして(グエン ミン トゥエンさん<ベトナム>)
高等教育の就学支援制度が拡充されます/高等教育について
高等教育の教育資金について